シミ 食べ物

MENU

シミに効く食べ物はこんなに!!美肌のためにはこれを食べよう!

シミに効果的な食べ物とは?

毎年毎年、夏が終わると肌に出てくるシミ。「年齢のせいだから、仕方ない」とあきらめていませんか?

 

どんなにUV対策をしていてもシミができるなんて本当に厄介ですよね。

 

それに、シミには隠れシミというものもあります。

 

今はキレイな肌でも肌の奥にはシミのもとがあって、ある日突然シミになって出てきます。

 

そんなシミやシミ予防には、ある食べ物が効果的って知っていますか?

 

普段口にする食べ物に気を付けるだけで、シミは防ぐ事ができるんです。

 

シミの原因は、肌のターンオーバーの乱れです。

 

年齢が上がると、肌のターンオーバーはどんどん遅くなっていきます。

 

シミに効く食べ物を積極的に取り入れて肌のターンオーバーを正常に戻すことが出来れば、シミ予防ができるんです。

 

食べ物だけではなく、シミに効果的な飲み物も合わせて紹介するので参考にしてみて下さい。

 

<シミに効く食べ物はこんなにある!>

 

シミにはビタミンCがよく効きます。

 

あまり知られていないですが、ビタミンCが豊富な食べ物はこんなにあるんです。

 

かぼちゃ

ビタミンCはもちろん、抗酸化作用のあるポリフェノールや食物繊維もたっぷり入っているかぼちゃ。

 

栄養が豊富なのはとても嬉しいのですが、意外に糖質が高いのでダイエット中などはあまり食べ過ぎないようにしましょう。

 

ブロッコリー

ブロッコリーには、ビタミン、葉酸、ルテイン、Bカロチンなどの栄養がたっぷり入っています。

 

しかもビタミンCの含有量は、レモンと比べると2倍も高くなっています。

 

ビタミンが多いと言われているレモンの2倍も入っているなんて、とても嬉しいですね。

 

レモンを大量に摂取するのは難しいですが、ブロッコリーはサラダや煮込み料理など万能に使えるので普段の食事に取り入れやすいです。

 

トマト

「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われている通り、トマトは栄養豊富な食べ物として有名です。

 

ビタミンだけではなく、抗酸化作用のあるリコピンも入っているので、美肌にとても効果があります。

 

ただ、食べ過ぎは体を冷やす原因になるので、冷え性の人は食べ過ぎないようにしましょう。

 

ニンジン

B−カロテンが豊富なニンジン。

 

B−カロテンは体内でビタミンAに変わって肌のターンオーバーを促進するので、シミに効果があります。

 

ニンジンが苦手という人もいるかもしれませんが、こんなに栄養豊富な野菜はあまりないので、食べ方に工夫してぜひ食べて欲しいです!

 

いま流行りのスムージーにして他の果物と一緒にして飲むと、とても飲みやすいのでオススメです。

 

<果物も効果があるんだけど、この果物には要注意!>

 

グレープフルーツ

グレープフルーツはビタミンが多く美肌にいいのですが、グレープフルーツに含まれているソラレンという成分に問題があります。

 

ソラレンは、紫外線を吸収しやすくなるという特徴があるので、朝食にグレープフルーツを食べるのはやめておきましょう。

 

グレープフルーツを食べるなら、夜がオススメです。

 

<テレビで紹介されて話題沸騰!シミにはトマトジュースが効く!>

 

トマトジュースは前から美肌にいいと人気の飲み物でしたが、テレビ番組で紹介されてからさらに人気に火がつきました。

 

トマトジュースは隠れシミに効果がある事が、実験でわかったのです。

 

B−カロテンやA−カロテンが多く含まれている野菜・果物のミックスジュースでもトマトジュースと同じ効果が期待できるようです。

 

トマトジュースが苦手な方は、自分の好みの味のミックスジュースを探してみて下さい。

 

ミックスジュースの中には糖分が高いものもあるので、注意してくださいね。

 

<シミを防ぐには、規則正しい生活も大事>

 

シミのないキレイな肌を目指すためには、ストレスのない健康的な生活を送る事も大切です。

 

ホルモンバランスや自律神経の乱れもシミを作る原因になるので、肌のターンオーバーを正常にするためにも規則正しい生活を心がけましょう。

 

 

また、シミに効くと言われているオールインワンジェルは「シミウス」というジェルです。とってもお勧めなので気になる方はチェックしてみるといいですよ。

 

 

>>シミ対策のオススメならオールインワンジェルの「シミウス」