シミ 隠し方

MENU

シミの隠し方についてご紹介

シミウス,シミ,隠し方

シミ、消したいのに、なかなか消えてくれない!シミを消すって大変ですよね。ですが、シミにとらわれすぎると、気になってストレスになってしまいます。ストレスは、美肌の敵です。そこで、メイクでシミの隠し方をみつけて、ストレスをなくしましょう。

 

メイクでシミを隠すには、ファンデーションを使うシミの隠し方と、コンシーラーを使うシミの隠し方の2通りがあります。それぞれ、調べてみました。

 

ファンデーションを使ったシミの隠し方

気になるところに綿棒などを使ってちょんちょんと、ファンデーションを2度塗りします。境目がわからないようにぼかすことを忘れずに。頬など広い範囲は、ハイライトを大きめブラシやパフを使ってふんわりとのせます。その後、フェイスパウダーで押さえます。

 

コンシーラーを使ったシミの隠し方

コンシーラーって、浮いた感じにみえたり、厚塗りになるみたいで、いつのまにか使わなくなっていませんか。メイクアップアティーストにとっては、コンシーラーは必需品。コンシーラーなくしては美肌は実現できない、ともいわれています。

 

シミも色や塗り方さえ気をつければ、コンシーラーを使って消せることもできるのです!浮いた感じにみえなくするためには色選びに気をつけて、厚塗りにみせないためには塗り方に気をつければいいのです。

 

購入する時は、できれば3色あるパレット式を選んで、自分が使っているファンデーションと同じ色か、少し暗めの色を自分で作るといいです。目指すのはダークベージュ色で、シミの場合、浮いた感じにみえない色です。

 

塗り方の注意点としては、厚塗りにみえないように少量ずつちょんちょんと軽くたたくように塗ります。最後は、フェイスパウダーを使って押さえます。コンシーラーをどういう順番で使えばいいかわからない、という人もいますね。

 

パウダーファンデーションを使う人は、ファンデーションを使う前に、リキッドファンデーションを使う人は、ファンデーションを塗った後に、と覚えておいてください。メイクでシミを隠せることがわかったら、ちょっと気楽になりますね。

 


 

メイクでシミを隠すことでストレスが減ったら、美肌も期待できそうですし・・・。ですが、やっぱり、ベースの肌がシミのないキレイな肌になるのが理想ですよね。シミのないキレイな肌といえば、いま、シミ対策の化粧品として人気沸騰中の美白ジェルに、シミウス(SIMIUS)があります。

 

楽天やAmazonでも、シミウス(SIMIUS)の公式名称「ホワイトニングリフトケアジェル」と検索してもらえれば購入できます。1個で10役というオールインワンジェルなんで、忙しい女性にはうれしいジェルでもあります。

 

美白成分としてプラセンタエキス、保湿成分としてコラーゲンやシコンエキスを含んでいて、保湿しながら美白も実現できちゃう優れものでもあります。

 

そのうえ、ダブルクリスタル製法というメーカーさん独自の技術を使って、美容成分が肌に充分、浸透できるようにつくられているというから、人気がでるはずですよね。

 

その方法は、3分間の美白マッサージ。固めのテクスチャーで液だれもしなくて気持ちがいいから、楽天でマッサージクリーム部門売り上げ1位も獲得しています。おまけに、30日間返金保証、いつでも解約可能の特典がついた最安値の定期便もあります。

 

試してみたい! と思った方は、シミウス(SIMIUS)の公式サイトを開いてみてください。あなたのシミ対策にぴったりのジェルになるかもしれませんよ。

 

>>シミウス(ホワイトニングリフトケアジェル)の詳細はコチラから

ホワイトニング リフトケアジェル