ニキビ跡 そばかす

MENU

ニキビ跡やそばかすができるのはなぜ?その解決策は?

ニキビ跡やそばかすに悩む女性は多いですよね。最近はマスクをして外出する日本人が多すぎるとニュースにもなっています。大人になってから後悔しても、子どものころに外遊びをしてそばかすができたり、思春期ニキビのニキビ跡が大人になってから目立ってきたりと手遅れだと落ち込んでいる人も多いです。

 

そんな人におすすめなのがスキンケアです!メイクで隠すのはもう終わりにして、スキンケアでニキビ跡やそばかすとおさらばしましょう!本気で綺麗な肌になりたいと思っている人はぜひご覧ください!

 

【ニキビ跡やそばかすは一生消えない?】

一度できてしまったニキビ跡やそばかすは一生消えないものだと思っていませんか?それは大きな勘違いですよ!ニキビ跡やそばかすは、正しいスキンケアによって次第に薄くなり、赤ちゃんのときのような綺麗な肌を取り戻すことができるんです!今回は、そんな悩めるニキビ跡やそばかすのでき方とスキンケアをご紹介していきたいと思います!

【どうしてそばかすができるの?】

そばかすとはシミのようなもので、シミやそばかすができる一番の原因は「メラニン」の生成によるものです。またニキビ跡も、シミのひとつです。お肌の奥にある細胞が、紫外線を過剰に浴びたときなどにお肌を守ろうとしてメラニンを生成しています。お肌はメラニンを生成することで紫外線の害からお肌を守ってくれる大事な働きをしてくれています。

 

メラニンはもともとアミノ酸の一種で、チロシンという酵素との合成を繰り返していくことでどんどん酸化していきます。この酸化が、肌が黒くなっていく原因です。紫外線を過剰に浴びたことによって肌が小麦色になっていくのは、このような働きによるものなんですね。

 

こう見ると、メラニンは悪い物質のように思えますが、お肌を守るために頑張ってくれているということがわかりますよね。そしてメラニンはお肌のターンオーバーによって身体の外に排出することができるので、しっかりケアすることでもとのお肌の色に戻ることができます。

 

しかし年齢を重ねることによって肌の代謝はどんどん機能が落ちていくので、子どものころにはいくら外で遊んでも綺麗なお肌だったのに、大人になってからシミやそばかす、ニキビ跡ができてしまうというのはこの加齢が原因なんです。

 

しかし遺伝的なものであったり、ニキビ跡であったり、単純に肌の老化でもシミやそばかすのように肌が黒くなってしまいます。そんなときにも使える化粧品を選ぶときには次のものを選びましょう!

 

【おすすめスキンケアの成分】

  • ビタミンC誘導体
  • アルブチン
  • コウジ酸
  • リノール酸
  • プラセンタ

これらはすべて効能が違いますが、いろいろ調べてこれが含まれている化粧水や美容液を毎日続けることでニキビ跡やそばかすが消えるということがわかりました。ビタミンCはもちろん、美白成分やハイドロキノンなどシミやニキビ跡、そばかすにも有効な成分ばかりです。

 

またメラニンの生成も抑制してくれるので、ニキビ跡やそばかすに悩んでいる人は化粧水などを選ぶときにはこれらに注目すると良いでしょう^^ちなみにおすすめのスキンケアは「シミウス」というものです!一度見てみてください。

 

>>シミウスの詳細はコチラから