ニキビ跡 保湿

MENU

ニキビ跡には保湿が重要

ニキビ跡に悩んでいるみなさんは、どんなスキンケアをしていいのかわからなくなってきますよね。いまはネットやSNSなどでいろいろな情報がとびかっており、どれが正しい情報なのか迷ってしまいます。中には保湿はしてはだめと書いているものもありました。

 

ニキビ跡について保湿はなくてはならないものです!人の肌はそれぞれ肌質が違いますが、ニキビ跡に悩む人にとっては、より保湿は大事なのです。どうしてそんなに保湿が大事なのか、ニキビ跡にはどんな保湿方法が必要かについて正しい情報をお届けしますので、ぜひご覧ください☆

 

【ニキビ跡は保湿することで綺麗になる】

まずニキビ跡がひどいという方はニキビにも悩んでいる人も多いですよね。ニキビは毛穴のつまりが原因でおきる肌の炎症なので、肌をしっかり保湿することで肌の奥にある角質がやわらかくなります。この保湿が毛穴のつまりをとりのぞき、化粧水や乳液がしっかりと浸透するのです。この流れが肌にうまくできてくると、自然にニキビ跡は消えていきます。

 

ニキビケア専用の商品は刺激が強いこともあるので、肌に必要な皮脂や油分までも一緒に洗い流してしまうんです。ここで一番大事なのは「保湿」というわけです。保湿をしっかりしておかないとせっかくの化粧水や美容液などのケアも無駄になってしまいます。

【ニキビ跡を消すための丁寧な保湿の仕方】

まず洗顔で肌を清潔にします。ニキビやニキビ跡には肌を清潔に保つことは大事です。そして顔をふくときは綺麗なタオルでやさしくやさしくふきましょう^^化粧水はコットンでたたくよりも、手にとって肌を押さえつけるようにぎゅっと入れ込む方が肌への負担は少なくて済みます。バシバシと何度も顔をたたいたりするのはNGですよ!

 

そして1週間に数回はパックをして丁寧に保湿しましょう。シートパックであれば1枚100円以下の安いものから1枚500円くらいの高級なものまでありますが、ビタミンCや美白成分の入っていて、自分の肌に合ったものを使いましょう。肌への刺激があるものは使わずに、やさしいものをつかってあげましょう。

 

いまつかっている化粧水が自分にはいちばん合っている!という自信のあるひと、お気に入りの化粧水がある人はコットンに含ませて顔に貼りつけたり、ない場合はティッシュでも代用できます。こちらもできるだけ肌に優しいものを使いましょう^^

【ニキビ跡を消したいのならば好きな食べ物も我慢!】

ニキビができやすい食品としてチョコや揚げ物がよくあげられますが、ニキビ跡をせっかく消してもまたニキビができたらずっと同じことの繰り返しですよね。ニキビ跡を消すことと同時にニキビを防止することも必要です。

 

チョコや揚げ物を禁止してストレスがたまることでもまたニキビができやすくなりますので過剰に摂取はしないという気持ちで、食べたくなったら無理せず食べましょう!しかし食べ過ぎは禁物です。

 

ニキビ跡のケアは基本さえしっかりしていれば高い化粧品や長時間のスキンケアは必要ありません^^優しい化粧品としてわたしがおすすめするのは「シミウス」です。オールインワンなので楽ですし、一度見てみてください☆

 

>>シミウスの詳細はコチラから