日焼け 白くする

MENU

日焼けした肌を白くするには?

夏になると、海や山に行く機会も多く、うっかりと日焼けをしてしまったという方も多いと思います。早く元の美白に戻したくて、白くする方法を探している方は、必見です。
一度、日焼けしてしまったお肌は、なかなか元に戻すのは難しいのですが、なるべく早く白くする方法を知って、実践したいですよね。

 

そんなあなたのために、日焼けしてしまった肌を白くする方法をお教えしましょう。

 

【日焼けした肌を白くする方法】

それ以上日焼けをしないようにしましょう

まずは、もうこれ以上、日焼けをしないことです。日焼けをすればするほど、元の白いお肌に戻るのが難しくなります。日焼けをこれ以上しないように気をつけましょう。帽子をかぶったり、日傘を使用したり、日焼け止めのクリームをぬって、こまめに塗りなおしたりといったように、日焼け防止の対策をするようにしましょう。

充分に保湿をしましょう

ターンオーバーを早めることによって、早く白くすることができます。そのためには、保湿をすることが大切になってきます。お肌の状態がよくなることによって、新しくお肌が生まれ変わります。

 

ターンオーバーは、お肌の状態がよくて、新陳代謝を高めると活発になり、新しいお肌へとうまれかわります。お肌が荒れていたり、乾燥をしてしまっていると、ターンオーバーは低下してしまいます。充分な保湿をするようにしましょう。

ビタミン類をとりましょう

ビタミン類をとることによって、日焼けした肌を白くすることができます。体の中から白くさせていきましょう。ビタミンCは、メラニンを抑制させて、ビタミンEは、新陳代謝を活発にしてくれます。そして、ターンオーバーを早めてくれるのです。

 

ビタミンCは、老化を防止させてくれて、肌を若々しく保つ効果があります。シミができて、くすんだ肌を白くする効果もありますので、とても大切な栄養素です。みかんや、レモン、アセロラなどがおすすめです。

 

他にも、キウイやイチゴ、グレープフルーツなどのフルーツや、レタスなどの野菜にもビタミンCが含まれていますので、積極的にとるようにしましょう。フルーツはもちろん、ジュースでも摂取できます。

 

また、ビタミン類が豊富な野菜を積極的にとっていただくのもいいですね。サプリメントなどを利用して、ビタミン類をとることをおすすめします。

美白化粧品を使用しましょう

日焼けしてしまった肌を白くするには、美白化粧品をしようするのもおすすめです。美白化粧品には、ターンオーバーを活発にしてくれる成分が含まれています。日焼けした肌を早く白くすることができます。

 

日焼けしてしまったお肌におすすめの化粧品は、「シミウス」です。

 

クリームやローション、化粧水にも美白効果があるものがたくさんありますので、それを活用しましょう。美白とともに、保湿もできますので、美白化粧品を是非、活用してください。

 

このように、これ以上日焼けしないように、しっかりと日焼け対策をして、お肌の新陳代謝を活発にして、早く白くなるように努力しましょう。

 

>>日焼け対策におすすめのオールインワンジェル「シミウス」の口コミはこちら