オールインワンジェル 混合肌

MENU

乾燥と皮脂にWの効果!混合肌にはオールインワンジェルが向いている?

肌質は大きく分けて、普通肌、乾燥肌、脂性肌、混合肌に分けられますが、この中でも1番スキンケアが難しいのは混合肌です。

 

乾燥している部位と皮脂が分泌しすぎてしまっている部位に分かれているので、人によっては部位によって化粧品を分けて使っている方もいますよね。

 

ですが、スキンケアの時間がかかってしまいますし、化粧品も分けて購入しなければいけないので、手間が増えてしまいます。

 

朝の忙しい時間や就寝前の眠たい時間にスキンケアを行うのは正直面倒…

 

最初はこまめに頑張ってスキンケアしていても、結局面倒になって、雑なケアしかできず、混合肌は治らないままになっていませんか?

 

そんな混合肌で悩んでいる方におすすめなのがオールインワンジェルです。

 

オールインワンジェルは化粧水や乳液などを重ねて塗る必要がなく、1度塗るだけで効果を発揮するので、スキンケアの時間が格段に短くなります。

 

でも、1度にスキンケアが完了してしまうオールインワンジェルって、本当に肌が良くなるのか疑わしいし、なんといってもケアが難しい混合肌に本当に合っているのか分からないですよね。

 

実はオールインワンジェルは混合肌だからこそ使ってほしい画期的な化粧品なのです!

 

その理由をまとめてみたので、混合肌に悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

 

 

<混合肌になる原因とは?>

 

混合肌は部位ごとに乾燥している部位と皮脂が出過ぎてしまっている部位に分かれているので、きちんとスキンケアをしようとすると、化粧品代もかかってしまい、混合肌だと日人より肌悩みが多くなってしまいますよね。

 

そもそも、なぜ混合肌になってしまうのでしょうか?

 

理由は外的要因と内的要因によって変わってきます。

 

外的要因では、室内に長くいる機会が多いと、エアコンにあたることが多くなるので、肌が乾燥しやすくなります。

 

それだけでなく、栄養が偏った食生活、アルコール、タバコなどによっても肌の内側が乾燥してしまうことで、肌が肌表面を潤わせるために水分ではなく、必要以上の皮脂を分泌してしまうことで、同じ顔でも乾燥している部位と皮脂が出過ぎてしまっている部位がでてきてしまうのです。

 

内的要因では、月経や更年期による女性ホルモンバランスの乱れやストレスなどがあげられます。

 

細胞を老化させる活性酸素が増殖し、肌の乾燥や皮脂分泌だけでなく、ニキビをつくる原因にもなります。

 

肌トラブルが多くなりがちな混合肌ですが、なぜスキンケアにはオールインワンジェルが合うのでしょうか?

 

 

<混合肌におすすめオールインワンジェルの効果>

 

オールインワンジェルは肌改善をするのに必要な水分と保湿成分が豊富に含まれています。

 

そのため、均一にオールインワンジェルを塗ることで、水分や保湿成分が肌の奥まで浸透していき、過剰な皮脂分泌や乾燥の原因を改善することができるのです。

 

塗り方のコツとしては、1度全体にオールインワンジェルを塗り、さらに乾燥している部位にもう1度塗るだけでOK。

 

わざわざ乾燥肌用の化粧品と脂性肌用の化粧品と分けてつかうと、スキンケアの時間がかかってしまいますが、これならオールインワンジェル1本ですむので、時短につながりますね。

 

水分と皮脂のバランスを整えることで、効率よく混合肌を改善させることができるのは、やっぱりオールインワンジェルが1番いいですね!

 

混合肌にはオールインワンジェルがおすすめな理由を分かっていただけましたでしょうか?

 

今ではオールインワンジェルが人気なり、様々なブランドで販売され、種類もたくさん出ているので、自分に合うオールインワンジェルを見つけて混合肌を治し、透明感や艶があるキメの細かい肌を手に入れてくださいね。

 

 

>>オールインワンジェルのおすすめ「シミウス」公式サイトの詳細はコチラから