オールインワンジェル 背中

MENU

背中ニキビに効くオールインワンジェルはどれ?

鏡で我が背中を見たときに冷や汗が流れ落ちた。これから友人と2泊3日の温泉旅行に出かけるというのに、これでは人前に肌をさらせない。

 

まぁ私なんかは目が悪くて、温泉入った日なんかは隣のおばあちゃんを友人だと思って話かけるくらい視界がぼやけていたから案外みんな見えてないかも。そんな冗談はさておき、今回は背中ニキビに効くオールインワンジェルはどれ?ということですが、皆さん背中に出来るニキビどのようにケアしていますか?背中ニキビのケアにお困りの方は是非読んでみてくださいね。

 

■背中にニキビはなぜできる?
最近話題になったお風呂の入り方にタモリ式入浴法というのがありました。お湯に長く浸かり余分な汚れは湯船のお湯で落とし、皮脂が出やすいデコルテ、背中、お尻、足の裏、脇の下は石鹸で洗うというものですが、ここからお分かり頂けるように背中は皮脂が出やすく汚れやすい部分であります。

 

人間は食べた油分は必ず皮膚の上に浮き出てきますから、皮脂が分泌されやすい人を含め油分が多い食事やバランスの欠いた食事は背中ニキビを作る大きな要因です。

 

また睡眠不足でホルモンバランスが崩れたときや、背中をしっかり洗わなかったりシャンプーの洗い残しなどもそのような原因の一つとして挙げられます。

 

背中ニキビは服の摩擦でひどくなることもありますので、治し方としては市販のにきび薬を買うことや、保湿材で保湿を頑張る以前に肌を清潔に保ち、食べるものを食べてしっかり寝ることが大切です。

 

■その上で保湿やニキビ薬を使うと効果的
ニキビのでている肌に適した保湿料は油分がふくまれていない、さっぱりとしたタイプのヒアルロン酸やビタミンC誘導体が配合されているもの。またニキビを抑制する成分配合している化粧品でも効果が得られやすいです。

 

背中は手が届きにくいからお手入れしにくいので、これらの条件を全て兼ね揃えているオールインワンジェルがおすすめですよ。

 

ポイント
★オールインワンジェルなら背中ニキビのケアも簡単!

 

■シミウスオールインワンジェルは背中ニキビに効く?

 

・ニキビ薬で有名なグリチルリチン酸ジカリウム配合
シミウスオールインワンジェルはもともと開発発案者のお母様のために作られた美容ジェル。忙しい彼女に変わってできるだけ手短に簡単に大人の女性に効く成分をひとまとめにしてひとつにまとめたもの。

 

年齢を重ねた女性の肌といえども、肌に必要な成分は死ぬまで同じですから、保湿・美白・マッサージという要素を中心にほどよく効く成分を配合しています。

 

全成分参考;脂性肌にはシミウスオールインワンジェルはNG?(リンクを貼ってください

 

特に抗炎症成分はちょっと他にはないくらい力を入れています
・グリチルリチン酸ジカリウム (ニキビ薬でよく使われる成分
・プラセンタエキス(細胞活性化・抗酸化・美白)
・1.2-ペンタンジオール(保湿・殺菌効果)
・シコンエキス(抗炎症・消炎・美白)
・サクラ葉抽出液(抗炎症)
・アルニカエキス(血行促進・抗炎症・収れん・保湿・抗酸化)
・シナノキエキス(血行促進・抗炎症・収れん・保湿・抗酸化)
・スギナエキス(抗炎症・収れん)
・オトギリソウエキス(メラミン抑制・収れん・保湿・抗酸化)
・オトギリソウエキス(メラミン抑制・収れん・保湿・抗酸化)
・セイヨウノコギリソウエキス(収れん・抗酸化・抗菌)
・ゼニアオイエキス(保湿・皮膚軟化・細胞活性・抗炎症)
・トウキンセンカエキス(抗菌・抗炎症・保湿・血行促進)

 

そして、保湿もヒアルロン酸ナトリウム2が配合されてありますから、炎症を抑え、保湿するには実はすごくもってこいなんです。シミウスオールインワンジェルは顔用のジェルですけども、背中に使うにも全然ありなんかじゃないかと思います。

 

■まとめ
シミウスオールインワンジェルは定期購入で4000円ほどで、顔のみの使用で約1ヶ月使えます。背中に使うにはどのくらい持つのか定かではないためこれを安い買い物と見るかはあなた次第だと言えますが、色々揃えた上でニキビケアしたい方にはこれほど良い商品は他にないと思います。